« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

クレヨン(オイルパステル)画 まるⅡ

Ca390743

 

丸にまるの続き 赤と青の対比が面白いかな。


貴祥庵ギャラリー (作品は販売しています)


にほんブログ村 美術ブログ クレパス画へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390737

 

 

丸にまる


貴祥庵ギャラリー (作品を展示販売しています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390736

 

 


9月貴祥庵ギャラリー (作品を展示販売しています)

9月24日(土曜日)~27日(火曜日)の4日間

貴祥庵HP http://www3.ocn.ne.jp/~samkishi/ 

にほんブログ村 美術ブログ クレパス画へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン絵画

Ca390735

 

 


貴祥庵ギャラリー (作品を展示販売しています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390733

 

 


貴祥庵ギャラリー (作品を展示販売しています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390734




貴祥庵ギャラリー (作品を展示販売しています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色鉛筆画

Ca390732





貴祥庵ギャラリー (作品を展示販売しています)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画(心外無別法)

Ca390731


心外無別法(しんげにべっぽうなし)―三界(欲界、色界、無色界)のすべては心の内よりよってのみ現れるもので、心の外には法はない。心のつくり出したものであるということ。

貴祥庵ギャラリー (作品を展示販売しています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390730

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画(揺らぎ)

Ca390715

今日もアライグマ捕獲できず。 檻の下に敷いているタオルが乱れている以外吊るしている餌には変化なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390714

その後アライグマ いろいろな方たちからアライグマ捕獲をする為のメール等を頂き 日々新たな餌の方法を試みています。 チキンラーメンが良いのではとの意見に早速試みてみましたが、奇麗にさっぱりとなくなっていました。 檻の下にタオルを引きつめた上にキャラメルコーン、チキンラーメンを奥まで並べて見たのですが、入り口から奥まで一つ残らず食べられてしまった。 で今日は檻の上部から吊るしての配置。 揚げパン、チキンラーメン、魚肉ソーセージと三種類の餌を吊るしてのパン食い競争の様相。 ここまですれば囮の底板をしっかりと踏んでくれるだろうな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390713

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390712

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390711



| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画(以春風接人 以秋霜慎自春風)

Ca390710


以春風接人 以秋霜慎自春風〔(しゅんぷう)を以って人に接し、秋霜(しゅうそう)を以ってみずからを慎む〕 自分に厳しく、他人には寛容であれ。無目的な終着地点の見えない絵の階段を日々歩む。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

捕獲用の檻

動物捕獲用の檻を区役所か借用してから今日で期限のほぼ二週間が過ぎたので区に連絡。
毎回餌だけなくなっているのだが、檻の中は空。
今までの入れた餌は揚げパン、魚肉ソーセージ、バナナ、キャラメルコーン、ポテトチップなのだが、毎回綺麗に餌だけなくなっている。
先日、波型スレートプラスチックの上にいた動物を初めて発見。猫より大きく 尻尾がふさふさとして大きいのが真下から確認。下から棒で突いて追い回した結果 屋根のつなぎ目から見た正体は尻尾に横島のの文様があるところからアライグマかな。
其の詳細を区に報告すると後二週間延長と言う事になりました。

今日は捕獲用の檻の中にタオルを引きつめて落とし板を覆い隠して餌をセットと半日動物捕獲の雑事に追われ絵を描けず。

これが捕獲用の檻
Ca390709_2

横から見ると1メートルほど大きさ


Ca390708

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390707


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画(理を用いない)

Ca390706

盤珪 永琢(ばんけい ようたく・えいたく)江戸時代前期の臨済宗の僧 ― 理を用いない 「分別は惑いあるゆえに分別を備えるなり。もっとも分別智に至れば、分別以前に、物を照らし分け、ついに惑うことなし。ゆえにもっとも分別智を貴しとす。しかるゆえに、不生妙智の坐禅を最上の修行とするなり。言を立て理をせめて、これを論ずること、禅者は用いず。」本当の苦悩は、頭での理解だけでは、解消しないので、実践をしてこそ始めて見えてくる。前の対象物を見てそれを思うときは対象物から離れて見ていない。見たと思う前に自分の分別に囚われている。絵を描くことも座禅と同じかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390705

先週の月曜日に得体の知れない獣が棲んでいるいる様だとの近所から情報で貴祥庵の建物の付近を探し出したが、糞しか見つけられず捕獲用の檻を区役所に手配。

 糞を区役所の人に確認してもらった所 正体不明だが、柴犬ほどの大きさの糞との説明でますます不気味。

 それ以来餌(魚肉ソーセージ、バナナ、揚げパン、キャラメルコーン)の取替えと確認をしているが、未だ捕獲できず。

 今日は餌だけが綺麗に無くなっていたので、餌の補充。

 早く捕獲出来ないかなと憂鬱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390704

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレヨン(オイルパステル)画

Ca390703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »