« 水彩画 | トップページ | クレヨン画《林間焚紅葉》 »

水彩画《眼横鼻直》

眼横鼻直(がんのうびちょく)―眼横鼻直空手還郷(がんのうびちょくくうしゅかんごう)とは道元禅師が28歳に中国から帰国した時の言葉で「目は横に、鼻は縦についていることがわかって、空手で帰ってきた」と。
あるがままに素直に見る、ありのままにあるものを見る。存在の自己認識に陥る前に存在を感知。
流れるまま あるがままに

Ca390444


|

« 水彩画 | トップページ | クレヨン画《林間焚紅葉》 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215705/38023398

この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画《眼横鼻直》:

« 水彩画 | トップページ | クレヨン画《林間焚紅葉》 »