« 採集標本シリーズ | トップページ | 採集標本 »

個展

採集標本シリーズの個展が今日から2週間始まる。
採集標本の『留め置く』、『インサイド』を展示。Ca390197Ca390200

|

« 採集標本シリーズ | トップページ | 採集標本 »

アート」カテゴリの記事

コメント

このシリーズも貴祥庵 さんの作品なのですか!
多彩ですね===3

投稿: とよチャンネル | 2009年12月21日 (月) 18時08分

有り難う御座います。
そうですよ。新しいシリーズで可能性を模索しています。
材質は陶で、板に虫ピンで留め置いて、標本のようにしています。
材質のインサイドを露出することによって 表層の部分の飾り気をなくしてしまい 中身のみを表示へと。

投稿: 貴志 | 2009年12月22日 (火) 09時22分

今晩はhappy01

パっと見て、枝?幹かな?に見えて
力強いうねりです。
虫ピンが独創的で、魅力ですね。

和風にも洋風にもマッチして
とてもモダンですcrown


投稿: あくび | 2009年12月26日 (土) 19時35分

あくびさん

 有り難う御座います。

 《和風にも洋風にもマッチして》との見解に大いに気を良くしました。
 多種多様な住環境の中でも展示効果が発揮出来れば考えています。

投稿: 貴志 | 2009年12月28日 (月) 11時37分

貴志さん、今回の展示の中で
土台がback,brownのが、部屋に
飾るのにひきたつと思い、
枠なしに目がいきました。
楽しみにしています。
今年もあと少し、どうぞ、
良いお年をお迎えください(*゚▽゚)ノ

投稿: あくび | 2009年12月28日 (月) 17時38分

あくびさん

back,brownとの指摘ですが、本当は来いグリーンなんです。写真で写したままの掲載してしまいました。
brownの作品も作りましたが、今回の展示会には未出展にしました。
あくびさんの仰るように濃い色のほうが引き立つますね。
次作は黒いbackにしてみようかとも考えています。黒でも漆の黒の中に埋没したように見せるとかなり面白いかなともイメージしていますが、漆はまだ手を出した事のない世界なのでどうするかな思案中。
 
あと少しとカウントダウンになりつつの年の暮れ有り難う御座いました。
光輝く明るい年をお迎えください。

投稿: 貴志 | 2009年12月29日 (火) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215705/32631922

この記事へのトラックバック一覧です: 個展:

« 採集標本シリーズ | トップページ | 採集標本 »