« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »

展示会中の絵

貴祥庵の展示会中に色を重ねている内にできたアート!

Ca390121

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一回所沢ビエンナーレ引込線

所沢ビエンナーレの続き

Ca390107_2 Ca390109 Ca390118 Ca390113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所沢ビエンナーレ展

埼玉.所沢の西武鉄道の旧車両工場という鉄道の工場がもつ建物で開かれている。「表現者の原点に立ち還って自ら表現活動のできる場をつくる」という展覧会の主旨に賛同した所沢近辺在住の美術家主導の展覧会。
 車両を修理や製造の為に工場の中に誘導する為に設けられた引込み線車両工場だった場所なのでとても広い。建物自体が鉄骨むき出し、油の滲みたコンクリート床、高い天井からの光とそれだけでもう独特の力のある非日常空間アートの領域に入っていて、作品とあいまって楽しむにはとても面白いイベントになっていた。

 入ってすぐに設置されている天井にまで達するほどの戸谷成雄の作品に圧倒され、ほかの作品への期待感を昨年のプレ展以上沸かせた。

Ca390106 Ca390097 Ca390098  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋空

秋空に浮かぶ雲と太陽。Ca390086 Ca390085 Ca390087

大きな大きな青空のキャンバスに描く一筋の飛行機雲の軌跡 。Ca390092

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »