« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

失われたフェルメール絵画

失われたフェルメールの絵画の映画予告

現存するフェルメールの作品35点。
しかし『合奏』と題された1点だけ、誰も見ることができない・・・

1990年春、ボストンにあるイザベラ・スチュワート・ガードナー美術館に警察官に扮した二人が侵入し、アメリカの美術品盗難史上最高額5億ドル相当(当時)の美術品13点を盗んだ。レンブラントの『ガリラヤの海の嵐』、そしてフェルメール―遺されているたった35作のうちのひとつ、『合奏』である。ガードナー美術館は、500万ドルの懸賞金を出した。しかし時が経っても、どれひとつとして戻ったものはない。かつて名作のあった場所には、空の額だけがかけられている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所沢ビエンナーレ・プレ美術展

所沢ビエンナーレ・プレ美術展



所沢ビエンナーレ・プレ美術展



所沢の西武鉄道旧所沢車両工場での展示会。

戸谷成雄氏の木の作品群。広い空間の中でも独自な雰囲気を醸し出していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »