« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

ラフマニノフ

なんとなくラフマニノフの曲を聴きたくなり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜口陽三

 吉祥寺美術館で開かれている(土門拳写真展)を見る。黒の背景に立つ仏像の木目のリアルさに驚く。確かな存在感を見せる絶対的な質感の捕らえ方に絵画に共通するものを感じる。その後、常設の浜口陽三の版画にはいつもながら色の深さと構成に勉強させられる。黒の中にあるほのかな色の存在感は重厚さと色の透明感を併せ持つ時間の長さを感じる。背景にマリア.カラスの歌声が聞こえてきそうな画面である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »